シャンプーブラシおすすめランキング【男性&女性向け】

実際に使ってみた中でオススメできると感じたシャンプーブラシをランキング形式で9つご紹介します。

ランキングの基準に関しては総合的に判断した上で万人向けの製品を上位にしたものとなっていますが、順位はある程度の目安と捉え自分の好みに合いそうだと思うものを選ぶ感じでいいと思います。

スポンサーリンク
アドセンス

シャンプーブラシランキング

1位:メリットシャンプーブラシ 【花王】

メリット シャンプー ブラシ

ブラシ部の素材 スチレン系エラストマー
硬さ 柔らかめ
突起の数 23個

おすすめポイント
・タイプの異なる3種類の突起形状
・柔らかい & 細く長めの突起
・やさしい肌当たり

突起が長く、そして柔らかめのシャンプーブラシです。

先端が先細りのいわゆる円錐状なので髪をかき分けて頭皮に届きやすいので、髪の長い女性向きの製品です。

また柔らかめということで肌当たりもやさしく、小さなお子様やシャンプーブラシを今まで一度も使ったことがないという方にもおすすめの製品ですね。

なお突起は3種類とありますが、ほぼ2種類みたいなもの・・・というよりも、太さの違いだけなので極端に言うと全部同じような感じですね。

デメリットに関しては、マッサージ効果はあまり無いといったところでしょうか。あとバスタブに置いていると突起が曲がってしまう感じですね。

低刺激のシャンプーブラシを求めている方にオススメです。

なお、こちらはアマゾンの場合だとプライム会員限定の商品なのですが、プライム会員は年間3900円(1月あたり325円)で送料無料、さらにお急ぎ便、お届け日指定も使えるのでアマゾンで月1回以上買い物をする方にはおすすめです。

さらにプライム会員ならなんとAmazonプライムビデオで対象の映画、ドラマ、アニメも見放題なんですよ!

→30日間無料のAmazonプライムを試してみる

ちなみに私も入っているのでちょこちょこ映画を見てますね。

2位:頭皮洗浄ブラシ 【サクセス】

サクセス 頭皮洗浄ブラシ ふつう

ブラシ部の素材 スチレン系エラストマー
硬さ 普通
突起の数 26個

おすすめポイント
・タイプの異なる3種の突起
・頭皮のマッサージ効果
・突起の長さが長い

こちらははっきりとタイプの異なる3つの突起のシャンプーブラシです。

単純に気持ち良く、口コミの評価が高いのも頷けます。なお上下と左右で肌当たりも変わります。

男性向けの商品ですが、突起が長いので女性にも向いているのではないでしょうか。

デメリットは・・・特にないですね。

こちらは硬さが普通のシャンプーブラシでは、個人的に1番オススメできる製品です。

『ふつう』『やわらかめ』の2種類あるのですが、男性の場合は普通、女性の場合は柔らかめが良いかもしれません。

3位:NEWスカルプマッサージャー 【ムコタ】

ムコタ NEWスキャルプマッサージャー(白)

ブラシ部の素材 不明
硬さ 柔らかめ
突起の数 19個

おすすめポイント
・ブラシ面+ブラシにクッション性あり
・ 縦横どちらでも使用可能
・丸みを帯びた握りやすい形状

メリットの突起は長いのでしなりが大きいのですが、こちらはやや短いためそこまでしならないのがポイント。

そしてブラシ面全体にクッション性(押すと少し凹む)がある上、さらに突起の中も空洞になっているのもあり肌あたりが絶妙です。

また上の画像は縦型に握った状態ですが、縦横どちらに握っても使うことが可能です。なお形状にもこだわっているようで握り心地が良いのも特徴です。

デメリットは価格ですかね。

こちらは価格のことを踏まえた上で3位としましたが、柔らかめのシャンプーブラシでは個人的に1番おすすめできる製品です。

こちらは万人向けですね。

4位:シリコンシャンプーブラシ 【下村企販】

シリコン シャンプーブラシ ブルー 32709

ブラシ部の素材 シリコンゴム
硬さ 普通より少し固め
突起の数 16個

おすすめポイント
・コンパクトサイズ
・持ち手とブラシが一体型なので衛生的
・円錐状の突起なので頭皮に届く

円錐状の突起は短めなこともあり、1〜3位の製品に比べ少し硬めになります。

トータルバランスもよく、とても人気の高い製品ですが、どうもシリコンの肌当たり感じがキシキシ、キュッキュとするのでそのあたりが個人的には少し残念といった印象。

デメリットは、その感触とサイズですかね。突起の数も少なめです。

ただこちらはサイズが小さいので2個買って両手にはめて使うと良さそうな感じですね。

男女問わず使えるシャンプーブラシだと思います。

5位:スクラビングブラシ 【ヘルシンキ・フォーミュラ】

ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビング ブラシ(ABS製 頭皮ケア用シャンプーブラシ)

ブラシ部の素材 不明
硬さ 硬め
突起の数 91個

おすすめポイント
・頭皮のマッサージ効果
・耐久性が高い & サイズが大きい
・持ち手とブラシが一体型なので衛生的

こちらは市販のシャンプーブラシでサイズが一番大きなものになります。そして頭皮のマッサージに最も適しているシャンプーブラシかもしれません。

素材はつるつるした硬質のゴムのような感じなのですが、接地面積も広く、頭皮を動かすマッサージ効果に関しては一番良い製品なのではないでしょうか。

最初使った時は少々硬いと感じたのですが、接地面積が広いこともあり数日つかうとコツを掴めると思います。

デメリットはやはり価格ですね。ただこちらは口コミなどを見ても耐久性に関しては定評があるようなのでコストパフォーマンス自体は高い製品だと思います。

こちらは硬さが硬めのシャンプーブラシでは、個人的に1番オススメできる製品で、どちらかというと男性向けですね。

6位:俺のシャンプーブラシ&ラニ 【トリコインダストリーズ】

トリコインダストリーズ 俺のシャンプーブラシ

ブラシ部の素材 ナイロン
硬さ 普通
ピンの数 144本

おすすめポイント
・唯一のヘアブラシタイプで毛先が球状
・トリートメントの際にも活用できる
・シャンプー前のブラッシングにも使える

こちらはヘアブラシのような形状のシャンプーブラシです。この肌当たりというか感触はこちらの製品でしか味わえないものではないでしょうか。毛先が球状なので肌当たりが気持ちいいです。

まんまヘアブラシのようなものなので、シャンプー前のブラッシングにも使えますし、トリートメントを馴染ませる際にも活用することができます。

デメリットは、ピンの数が多い為ややブラシが動かしにくい所でしょうか。頭皮の場所を変える際に平行移動させるのではなく、上に引き抜いて洗う場所を変えるような感じになりますね。

なお『俺のシャンプーブラシ』と『ラニ』の違いは、カラーとデザイン、そしてピンの長さです。ラニの方が2、2mm長いつくりになっています。

ただ両方使いましたがそこまで劇的な違いはないので、基本的には髪の長い女性は『ラニ』髪の短い男性は『俺のシャンプーブラシ』がオススメです。

7位:シャンプーブラシ 【グリーンベル】

グリーンベル シャンプーブラシ ブルー

ブラシ部の素材 N-P PVC(ポリ塩化ビニル)
硬さ 普通よりやや硬め
突起の数 110個

おすすめポイント
・メリケンサックのような持ち手でしっかり握れる
・持ち手とブラシが一体型なので衛生的
・2種類の突起形状

メリケンサックのようなグリップに加え、横型のボディなのも相まって非常に握りやすいシャンプーブラシです。

ポリ塩化ビニルの2種類の突起形状も割と良いですね。こちらは突起が細く普通よりやや硬めなのでもう少し刺激が欲しい方向けの製品ですかね。

デメリットは・・・うーん、特にないですかね。

男女問わず、普通よりやや硬めのシャンプーブラシを探している方にオススメです。

8位:マイナスイオンクレンジングブラシ 【池本刷子工業】

マイナスイオン クレンジングブラシ

ブラシ部の素材 スチレン系エラストマー
硬さ 普通より硬め
突起の数 43個

おすすめポイント
・ブラシ面が中空でクッション性がある
・2種の突起形状
・ブラシ部は取り外し可能

ブラシ面は押すと凹むのでクッション性がありますが、少し硬めの印象です。シリコンというより、ゴムに近い感じですね。

こちらも突起が細めで少し硬めなこともあり、もう少し刺激が欲しいと言う方向けの製品といえます。

なお天然鉱石が練りこまれているようなのですが・・・その効果に関しては正直な所よくわかりません。

デメリットはブラシ面に2つの穴が空いていることによる衛生面・・・ですが、ブラシ面は取り外すことが可能なので中を清掃することができます。

こちらも男女問わずといった感じですね。

9位:毛穴クレンジングブラシ 【プロテク】

PRO TEC(プロテク) ウォッシングブラシ 毛穴クレンジングタイプ

ブラシ部の素材 ポリブチレンテフタレート樹脂
硬さ 普通
毛の数 【不明】少なくとも1000本以上

おすすめポイント
・ブラシが極細毛タイプ
・皮脂洗浄力が高い
・軽い

歯ブラシと同じようなタイプ・・・というか、まんま歯ブラシです。ライオンのデンターシステマと同じものが使われています。

他にも使おうと思えば爪の垢を綺麗にする用途にも使えると思います。(いや、まじで)

超極細毛なので、皮脂洗浄力に関してはかなり高いと思います。

デメリットは、髪の長い方には不向きな所マッサージ効果は期待できない所でしょうか。

こちらは皮脂洗浄効果を求めている方にオススメです。

またシリコンの突起が付いている頭皮ストレッチタイプもありますが、そちらはなんとも中途半端な感じになっているのでブラシのみのタイプがオススメです。

こちらは髪の短い男性向けの製品ですね。

終わりに

個人的な感想としましては、柔らかめならムコタ、普通ならサクセス、硬めならヘルシンキ・フォーミュラのシャンプーブラシが良かったですね。

安くて良いのがあれば一番良かったのですが、やはり価格の高いものの方が良かったという結果となりました。(そりゃそうだ)

シャンプーブラシは人によって合う合わないの差が大きいものなのかもしれませんが、それぞれのブラシに合った手のさじ加減も重要なポイントだと思います。

基本的にシャンプーブラシは消耗品ですし、値のはるものでもないので、気になったものがあれば色々試して自分に合うものをみつけてください。

↑1位:メリットへ戻る
↑2位:サクセスへ戻る
↑3位:ムコタへ戻る
↑4位:下村企販へ戻る
↑5位:ヘルシンキ・フォーミュラへ戻る
↑6位:トリコインダストリーズへ戻る
↑7位:グリーンベルへ戻る
↑8位:池本刷子工業へ戻る
↑9位プロテクの項目へ戻る

スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス