【レビュー】満天社 カミエル メンズブラシの感想

株式会社満天社のシャンプーブラシ『カミエル メンズブラシ』のレビューです。

こちらは女性用モデルの『カミエル ウォッシュブラシ』との違いは色のみです。

スポンサーリンク

カミエル メンズブラシの特徴

材質TPE樹脂
突起の形状表裏2種類
突起の数36個+36個

表と裏どちらも使える2wayタイプ

このシャンプーブラシの最大の特徴は、タイプの異なる2つのブラシを使えることです。

表と裏でタイプの違うブラシが付いています。

またブラシ中央に切れ込みがあるので、ブラシ全体を頭に沿うよう頭皮に当てることができます。

実際に使ってみた感想

硬さ
3
肌当たり(刺激)
3

肌当たりについて

タイプの違うブラシ面を気分や用途によって使い分けることができるのはいいと思います。

突起に関しては、標準的な硬さ・刺激なので万人受けするシャンプーブラシだと思います。

持ちやすさ・扱いやすさ

中央に隙間があるので、こんな感じにくにっと曲がります。

触れ込み通り頭に沿って洗うことが可能でした

・・・が、このような持ち方だとシャンプーの泡ですべります。

取っ手タイプではなく、手にはめ込むタイプのシャンプーブラシゆえの弊害ですね。

結果、使用後はこの画像のように、親指の付け根まで下がってしまいます

(ただしこの状態ならこのシャンプーブラシが滑ることなく使用できます)

これはこれで指が使えるので、考えようによっちゃ指で洗いつつ、手のひらのブラシでも洗うことができるのでいいのかもしれません。

ただし、はめ込み式のシャンプーブラシゆえに、左右の手に付け替えるのがちょっと面倒臭いという一面もあるので、一長一短ですね。

こちらは普段、左右に持ち替えることなく、利き腕でしかシャンプーブラシを使わないという人ならいいかもしれませんね。

まとめ

取っ手がないため持ち方にやや癖がある・・・とはいえ、2つのブラシが使えるというのは大きなメリットです。

1つで2度美味しい・・・みたいなシャンプーブラシですね。

 

シャンプーブラシのオススメランキング記事へ

シャンプーブラシの比較まとめ記事へ