【レビュー】ヘルシンキ・フォーミュラ スクラビングブラシの感想

ヘルシンキ・フォーミュラのシャンプーブラシ『スクラビングブラシ』のレビューです。

ヘルシンキ・フォーミュラは、日本をはじめ世界中で販売されている頭皮ケアブランドです。

スポンサーリンク

スクラビングブラシの特徴

材質不明
突起の形状円錐形(1種類)
突起の数91個

サイズはシャンプーブラシの中でも一番大きいモデルになります。

また一体型で接合部の隙間もないので、隙間に汚れが詰まったりやカビがつきにくい構造になっています。

材質はパッケージや説明書にも記載がないため不明ですが、表面がつるつるした硬質のゴムのような感じですね。

こんな感じでグニっと曲がります。

頭皮マッサージに効果的なシャンプーブラシ

頭皮マッサージや指圧効果で、血行促進、リラックス効果も期待できます。

実際に使ってみた感想

肌当たりについて

おそらくほとんどの人が最初使った時は硬すぎると感じると思います。

私も最初使った時は硬すぎると思いました・・・が、慣れるとこの硬さがちょうど良く感じます。

シャンプーブラシって手のさじ加減が肝なんですよね。

これは『頭皮を掴んで揉む』『頭皮を動かすように擦る』というような使用目的の商品なんです。

そしてそんな感じで使い続けていくとだんだん頭皮が柔らかくなってきます

2週間くらい使うと実感できると思います。

ハゲの人ってすべからく頭皮が硬いのですが(これ本当)、スカルプケアをしたいという方には最適なシャンプーブラシではないでしょうか。

持ちやすさ・扱いやすさ

手に引っ掛ける部分の突起がシンプルなので持ちにくそうな印象でしたが、シャンプーブラシ自体が大きいため手に持ちやすいです。

突起に引っ掛けるのではなく、シャンプーブラシの全体を掴んで使うような感じですね。

まとめ

硬さ(4)
肌当たり(刺激) (4)

頭皮を柔らかくしてくれるスカルプケア用のシャンプーブラシといった所でしょうか。

男性用ですが、髪が薄くなってきたという女性にもいいかも?

他のシャンプーブラシと比べ価格はやや高めなのですが、『5年使っても壊れる気配がない』という口コミもあるほど耐久性が良い商品のようです。

これは個人的にお気に入りのシャンプーブラシです。オススメ!