ビタCシャワー|TOTOの浄水シャワーヘッドを調査

jhjzvj5c9b7nhjf1474136692_1474137739-compressor

スポンサーリンク
アドセンス

 ビタCシャワー・THY718-2Rの機能や特徴

イメージ ビタCシャワーTHY718-2R
商品名 ビタCシャワー
THY718-2R
重量 196g
原水切り替え
節水効果 15%(当社比)
機能・特徴 寿命表示リング内蔵
穴数 69個
処理能力 6000ℓ
交換目安  3ヶ月
(一日60ℓ使用の場合)
ランニングコスト 約4800円/年
カートリッジ ビタCシャワー用カートリッジ THY719S

付属品

  • 交換カートリッジ:1個
  • メーカー別変換アダプター:2個

ビタミンCタイプでは一番の長寿命カートリッジ

こちらの製品のろ材はビタミンCですが、詰め替え補充タイプではなく、交換式のカートリッジとなります。

カートリッジの寿命は、1日60ℓ使用で3ヶ月ほど。

アラミックのイオニックプラスビタミンCシャワーと処理能力水量は同じなのですが、原水切り替え機能があるため、ビタミンCタイプでは一番の長寿命となります。

また活性炭タイプや、亜硫酸カルシウムタイプは交換目安の日数、体感等を参考にカートリッジを交換するのですが、こちらのカートリッジは内蔵リングの沈み具合で残量が分かる為、交換時期が目で見て分かるようになっています。

掃除に便利な浄水原水切り替え機能付き

ビタミンCタイプのシャワーヘッドでは、唯一この製品のみ原水浄水切り替え機能がついているので、お風呂掃除の際に切り替える事でさらにカートリッジの寿命は持ちます。

なおこちらは浄水・原水どちらでも散水板から均一に水がでるので、ご家族で使用する場合で特定の人物のみ塩素除去シャワーにするという使い方も可能です。

その他

散水板の穴の数は69個。外側の45個の穴に比べ、中央付近の24個の穴はちょっと大きくなっています。

またビタミンCカートリッジは、真空パックされているので酸化する心配もなく安心です。

総評

良い点

  • ビタミンCタイプでは一番の長寿命(原水切り替え機能付きなのでさらに寿命はUP!)
  • 勢いのあるシャワー

気になる点

  • 節水効果は15%(当社比)とやや低め
  • やや散水板は小さめ、柄は太め

節水効果は低いのですが、ビタミンCタイプでは唯一の原水への切り替え機能が付いている点が特徴です。またオレンジ色のカラーリングも特徴的ですね。

だからこんな方には向きません

  • 節湯効果で浮いた水道光熱費で、カートリッジ代をまかなおうと考えている
  • 金属製の散水板の細かく、数の多い水流を求めている
  • 白などシンプルなカラーのシャワーヘッドが好み

でもこんな方にはおすすめ!

  • ビタミンCタイプで、交換頻度の少ないものを求めている
  • 勢いのあるシャワーを求めている
  • 常に塩素除去率が一定のものが欲しい
  • 風呂掃除に原水を使う事でろ材を長持ちさせたい
  • 特定の人だけ浄水したい

ビタミンCタイプで一番ろ材の持ちが良いシャワーヘッドを求めている方に、最もオススメのシャワーヘッドです。

<こちらの記事もどうぞ>

塩素除去!浄水シャワーヘッド比較表 [全20種]
下記の比較表の『交換目安』『年間ランニングコスト』『節水効果』の項目については、1人分の表記となっております。その為、ご家族のいる方などは同居している人数分の値に変更してください。...
塩素除去シャワーヘッドのおすすめランキング
塩素除去シャワーヘッドの本体価格は、安いもので大体3000円〜高いものだと20000円くらいと結構な価格差があります。 様々なメーカーからいくつもの製品がでていますが...
スポンサーリンク
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス